伊勢神宮・おはらい町をレンタル着物で散策

伊勢木綿

伊勢木綿

伊勢神宮に納めるあしぎぬが起源とされる伊勢木綿。
かつては伊勢の各所で織られていましたが、時代の移ろいとともに減り続け、今では臼井織布一社のみに。
博物館にも所蔵される、トヨタ自動織機を用いてゆっくりゆっくり織り上げられる生地は、やわらかく着るほどに体になじむ風合い。
 






100年前と変わらぬ製法を守りながら、現代的でモダンな色彩が人気の伊勢木綿。近年では雑誌の表紙をかざるなど、若い方からも徐々に人気を集めています。

PAGETOP